Las comedias de Lope de Vega

17世紀スペインの劇作家ロペ・デ・ベガの未邦訳作品を翻訳しています。Traducciones (relativamente libres) de unas comedias de Lope ineditas en japonés. はじめての方はカテゴリー「このブログについて」からご覧ください。無断転載はお断りいたします。

テーバイの馬上試合とアマゾンの女王(Justas de Tebas y reina de las amazonas, las)

ロペへの帰属:確実

執筆年代:1604年以前

種類:文学に基づく神話劇

補足:アマゾン(ギリシャ神話で描かれる、戦いと狩りを好む女性ばかりの民族)の女性が登場する。

参照元ARTELOPE. Base de datos y Argumentos del teatro de Lope de Vega

 

 トロイアの王子アルデニオギリシャの王子ヘランドは、ともにテーバイの王女デルボラに求婚している。デルボラのいるバルコニーの下で鉢合わせをしたアルデニオとヘランドは、3日後に決闘することを取り決める。

 

 テーバイの王アルキムンドは、デルボラとの結婚を望む者は互いに戦い、勝った者がデルボラと結婚すべしと宣言する。アルデニオとヘランドだけでなく、アルメニアの国王ロターロもデルボラとの結婚を望んでいる。

 

 ヘランドの母親はアマゾン族である。アマゾン族は男の子どもの世話はしないため、ヘランドは母と離れて父によって育てられた。ヘランドの妹のアブデリーテは母親とともに育ち、アマゾン族の女王となっている。ヘランドがデルボラとの結婚を望んでいることを知らされたアブデリーテは、まだ会ったことのない兄を援助しようとテーバイへ向かう。

 

 アブデリーテは自分の正体を隠してテーバイへ到着するが、兄がアルデニオと決闘をすることになったと知り、彼の身を心配する。彼女の正体に気づいたアルデニオは、ベラルドという偽名を名乗り、彼女を自分の家に招く。

 

 アブデリーテはベラルド(アルデニオ)に恋をする。彼女は兄を助けるために協力してほしいと彼に依頼し、兄のヘランドが決闘の場に出てくる前に自分が兄のふりをして登場し、敵を殺して兄とデルボラとを結婚させるという計画を立てる。アブデリーテは、計画が成功したら自分とベラルド(アルデニオ)との結婚を兄に願い出ようと考える。

 

 ベラルド(アルデニオ)は決闘が延期されたと嘘をつき、アブデリーテの計画をひそかに阻止しようと企む。しかしその試みは失敗する。

 

 ヘランドの前に、死神のような姿をした不気味な影が現れる。ヘランドは恐怖のあまり失神するが、気を取り直して決闘場へ向かう。

 

 アブデリーテは計画通り、ヘランドの先回りをして決闘場へ現れる。彼女はアルデニオに戦いを挑むが、規則に定められたとおりの武装をしていなかったため、いったん退場する。その間にヘランドが到着してしまう。アブデリーテは自分の正体を隠して、ヘランドの代わりに自分が戦うことを申し出る。しかし彼女の姿が例の不気味な影に似ていると感じたヘランドはそれを拒否し、その場からアブデリーテを追い出すようアルキムンドに懇願する。アルデニオの弟セルヘスト公がアブデリーテを追い出そうとするが、激高したアブデリーテはセルヘストを殺す。

 

 衛兵たちに追われたアブデリーテはその場から逃亡する。彼女の姿を見たヘランドは、彼女が自分の妹であったと知り、動揺する。弟をアブデリーテに殺されたアルデニオは怒り、ヘランドを殺す。

 

 ベラルド(アルデニオ)の家に戻ってきたアブデリーテは、ベラルド(アルデニオ)が腕を負傷しているのに気づく。しかしベラルド(アルデニオ)は、強盗に襲われたのだと嘘をつく。

 

 ヘランドを愛していたデルボラは、彼の死を嘆く。彼女はアルデニオを非難し、彼を夫とは思っていないと告げる。

 

 アルメニア王ロターロをはじめ、さらに多くの求婚者たちが現れたため、デルボラの夫を決めるために馬上試合を行うことが決められる。アルデニオは傷を負いながらも試合に出ることにする。

 

 馬上試合が始まる。ロターロもアルデニオも敗北する。優勝した騎士が姿を現すと、それは男装したアブデリーテであった。アブデリーテはデルボラに、自分の兄の代わりにベラルド(アルデニオ)と結婚してほしいと訴える。

 

 アルデニオは自分がベラルドであることを告白し、ヘランドを決闘で殺したことを彼女に詫びる。アルデニオはアブデリーテに求婚し、アブデリーテがそれを受け入れて幕となる。

 

 

lopedevega.hatenablog.com