Las comedias de Lope de Vega

17世紀スペインの劇作家ロペ・デ・ベガの未邦訳作品を翻訳しています。Traducciones (relativamente libres) de unas comedias de Lope ineditas en japonés. はじめての方はカテゴリー「このブログについて」からご覧ください。無断転載はお断りいたします。

シーソーゲーム

 

f:id:lopedevega:20151011211826j:plain

『農場の番犬(El perro del hortelano)』

コンパニーア・ナシオナル・デ・テアトロ・クラシコによる上演 2012年

Crítica de 'El perro del hortelano' en el Teatro Lope de Vega de Sevilla - Masteatro

 

 

フロリアーノ ぼくは信じている。
 きみがあんなことをしたのは、ぼくを愛しているからだと。
 だけど、きみがどんな勝負に出るのかわからないうちは、
 ぼくのカードを見せやしないぞ。(第三幕)

バレンシアのらんちき騒ぎ(10/12) - Buenaguarda: las comedias de Lope de Vega

 

 この台詞の原文を直訳すると「(きみの愛が)あきらかにならないうちは、ぼくの感情を見せはしない」ですが、ここではフランス語の訳文を参考にしてみました。ポーカーやチェスもたしなんでいるフロリアーノなので、この訳でもそれほど違和感はないと思います。

 

 アラゴンから来たフロリアーノはセリアという女性に失恋したばかりであり、カスティーリャから来たエリフィーラは、すぐにレオナートに捨てられてしまいます。そのほかの人物たちも報われない恋をしますが、それぞれ新しい恋を見つけていきます。いわばこの劇は、さまざまな人々の、失恋からのリカバリーの物語です。

 

 バレンシアで上演された舞台の動画では、フロリアーノがライダのスカートの中にもぐりこんだり、トマスとマルティンがちょっと同性愛的な仲睦まじさを見せたりしていて、現代らしいコミカルな演出がなされていました。

 

 
LOS LOCOS DE VALENCIA - YouTube

バレンシア自治州演劇センターでの上演(2011年)