読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Las comedias de Lope de Vega

17世紀スペインの劇作家ロペ・デ・ベガの未邦訳作品を翻訳しています。Traducciones (relativamente libres) de unas comedias de Lope ineditas en japonés. はじめての方はカテゴリー「このブログについて」からご覧ください。無断転載はお断りいたします。

即興ソネット

 ロペの有名なソネットのひとつに、『即興ソネット(Soneto de repente)』と呼ばれているものがあります。もともとは『銀むすめ(la Niña de Plata)』(1613年)というコメディアの中に出てくるのですが、ソネットの方が有名になりました。

 軽いノリで作られた感じが面白い詩なので、翻訳もちょっと軽い感じにしてみました。

 

*********************

 

Un soneto me manda hacer Violante,

ビオランテが「ソネットを作れ」だって。

que en mi vida me he visto en tanto aprieto;

嘘だろ?まさかの一大事!

catorce versos dicen que es soneto,

ソネットって14行の韻文だよね。

burla burlando van los tres delante.

あれ、いつのまにか1連よんじゃった。

 

Yo pensé que no hallara consonante

韻を踏もうと思う間もなく、

y estoy a la mitad de otro cuarteto,

次の連の真ん中まで来ちゃったよ。
mas si me veo en el primer terceto,

あ、でも次の連は3行だから、
no hay cosa en los cuartetos que me espante.

4行連よりやさしそう。

 

Por el primer terceto voy entrando,

やった、3行連に入ったぞ。

y parece que entré con pie derecho

たぶん、右足から入ったぞ。
pues fin con este verso le voy dando.

これで、この連も終わったぞ。

 

Ya estoy en el segundo y aun sospecho

ふたつめの3行連まで来たけど、

que voy los trece versos acabando:

もう13行は終わってるような…
contad si son catorce y está hecho.

だったらこれで完成じゃん!

 

 

 

 

lopedevega.hatenablog.com