読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Las comedias de Lope de Vega

17世紀スペインの劇作家ロペ・デ・ベガの未邦訳作品を翻訳しています。Traducciones (relativamente libres) de unas comedias de Lope ineditas en japonés. はじめての方はカテゴリー「このブログについて」からご覧ください。無断転載はお断りいたします。

訳者のコメント・アマルフィ公爵夫人の執事 comentarios sobre "El mayordomo de la duquesa de Amalfi"

田園生活の賛美

ロペはマドリードの刺繍職人の家に生まれた、典型的な都会っ子でした。彼がソネットの中で「美しきバビロン(Hermosa Babilonia)」と呼んだマドリードは、洗練された文化をもつ街であると同時に、享楽的で欺瞞に満ち、妬みや中傷が当たり前のように飛び交う…

受け身の男性

私が現在参照しているロペの専門書は、最近出版されたフェリーペ・B・ペドラーサ・ヒメネス(Felipe B. Pedraza Jiménez)の『ロペ・デ・ベガ “自然の怪物”の情熱、作品、運命(Lope de Vega; Pasiones, obra y fortuna del "monstruo de naturaleza")』で…

身分違いの恋:『アマルフィ公爵夫人の執事』と『農場の番犬』

コメディアにおいては「名誉」をテーマにすると人気が出る、というのがロペの持論だったようです。『アマルフィ公爵夫人の執事』に当時の身分制度への批判がこめられているとは、あまり考えないほうがいいのかもしれません。まだまだ近代には程遠い時代に書…

『アマルフィ公爵夫人の執事』のアントニオと『オルメードの騎士』のドン・アロンソ

ロペ・デ・ベガの未邦訳作品をすでにいくつか訳してきたのですが(今後少しずつアップしていきます)、『アマルフィ公爵夫人の執事』に出てくる公爵夫人とアントニオは、悲劇的結末を迎えるのにふさわしい、理想的な人間像として描かれているように感じられ…

ロペ・デ・ベガとジョン・ウェブスター: ヒロインの比較

『アマルフィ公爵夫人の執事』 (『ロペ・デ・ベガ戯曲集11部』1618年) El mayordomo de la Duquesa Amalfi : comedia famosa / Lope de Vega | Biblioteca Virtual Miguel de Cervantes 今回翻訳した『アマルフィ公爵夫人の執事』は、イタリアの作家バンデ…